Sajyのモンハン一人旅ブログ

このブログはモンスターハンターに関するプレイ日記を更新していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【第12回】HCと韋駄天、そして伝説へ

皆さん、狩ってますか!?

第12回更新、始めたいと思います。

さて、SRが100を超えた今、ようやくハードコア(以下HC)クエに本格的に挑戦する気になったわけですが。
とりあえず今まで挑んだものを紹介したいと思います。

まずはクック先生
増えた攻撃パターンから説明していきましょう。

変化その1、ブレス
先生のブレス、着地場所から結構長距離に火柱が連続して上がるようになっています。
横に逃げれば問題ないですが、後ろに逃げると当然・・・
SRなので防御、耐性が低い状態なので先生のブレスといえど結構なダメージを食らいます。
ブレス回避は横に逃げるように注意すれば大丈夫でしょう。

変化その2、バックジャンプ
先生のバックジャンプは風圧【小】を発生させながら後ろに飛ぶだけなのが通常の先生。
HCではバックジャンプ時レウスと同じようにブレスを吐きます。
当然、ブレスは上記に書いた通り連続して火柱が発生する仕様です。
何を相手にするにも基本ですが、正面にいるのは危険ということですね。

変化その3、滑空
これに関して分かりやすく言うなら、剛種適正銀レウスの滑空と同じ。
これで伝わるかと思います。
飛んだ直後から低空でこちらを襲ってきます。
これを使ってくるときはそこそこ距離が離れてくるときなので、落ち着いて避ければ問題ないかと思います。

追加その1、ぐるぐるダッシュ
これはヒプノック希少種がやるぐるぐるダッシュとほぼ同じですね。
違いがあるとすれば、唐突にやってくることでしょうかw
いきなりやってきたときに回避するのはかなり難しいと思います。
体力は高めを維持しておいたほうが安全なのは言うまでもないですね。

次にドドブランゴ

変化その1、氷塊投げ
通常1個投げるものを正面、斜め2箇所の合計3個投げます。
塊直撃はかなりの大ダメージ、欠片に当たってもそれなりのダメージ。
どちらも食らうと雪だるま状態に。
回避するならドドの脚側、後ろに回るのが簡単ですね。

変化その2、ブレス
ブレスに関しては通常より範囲がかなり広くなり、ダメージもまた高い。
言えることはそれだけですw

ドドに関しては正直これくらいしか変化がないような気がします・・・
見逃してるだけかもしれないですがw

最後にババコンガ

変化その1、放屁
これに関しては・・・かなり凶悪かもw
まずは範囲の拡大、そして龍風圧の発生。
ぶん回しの後の起き上がりにもやります。
怒ったときのも当然広範囲・龍風圧なのでやっかいです。
結構食らう確率は高めかと思うので、消臭玉は用意しておくべきかと思います。

変化その2、ボディプレス
これが一番面倒かつ鬱陶しいことになってます。
初動は同じジャンプからですが、地面着地と共に放屁します。
さらに、3回跳ねるうえに2回目は後ろに下がります。
上記の放屁の仕様と同じなため、立ち位置次第では回避はかなり難しいかと。
HCババ
ちょっとわかりにくいかと思いますが、なんとも鬱陶しいことです。

追加その1、駄々っ子
腕ぶん回しのあとに怒り状態のときのみ(と思われる)駄々っ子の如く暴れます。
怒り状態のみにしかやってこなかったので頭に置いておく程度で十分かと。
ダメージもたいしたことないですが、体の向きが変わるので起き上がりのときの
放屁だけ気をつければいいかと思います。
加えて、その場で倒れこみこの駄々っ子に派生することもあります。
倒れこみにも判定があり、その後の流れは一緒です。

追加その2、糞投げ
前方に糞を合計4回投げつけてきます。1,2回目は手から、3回目は尻から、4回目は尻尾で。
隙だらけかと思って後ろから攻撃してると3回目・4回目の糞を食らう可能性があるので攻撃する際は
位置に注意しなければなりません。

とりあえずこんなところでしょうか。
今回は3匹分紹介しましたが、どう見てもババが厄介ですねw
どのモンスターも攻撃力は下位であっても上位以上です。
参加できる直後のSRでは一発で致命的・即死に繋がるので低SR時に挑むときは
高めのPSが必要になるかと思います。
HCに関しては今後もこんな感じで、できるだけSS付きで紹介できればと思います。
本当は動画を撮影できればいいんですが、今の私にはできないので
いずれできればいいかな~と思ってます。
その時に各モンスター個別で記事を書きたいと思います。

次は韋駄天の話。

今回の韋駄天・個人部門に参加してみました。
とりあえずやったのは片手剣、双剣、太刀、ハンマーの4つ。
そして片手以外の3つはやっつけ程度なのでクリアしただけですw
片手はそこそこ頑張ってみました。
とはいえ全然大したことないんですがね・・・(´ε` )
韋駄天・片手タイム
事前準備とか何もしてなかったので、武器はあかにゃんぼうSPというテキトーぶりですw
その程度では5分を切るのが精一杯でした・・・(;´Д`)
韋駄天レア度制限において、片手剣はよっぽどのことがない限り、
使用する武器はラヴィ片手、大蛇ノ剣【燦然】で決まりでしょう。
攻撃力312、会心 0%、龍 80、デフォで白ゲージそこそこ有り。(斬れ味+1で紫も)
レア度4でこの性能はチートでしょうw
ラヴィ武器は強化がかなりキツイだけに性能は抜群ですね。
いずれは用意したいものです。
おそらく大蛇ノ剣【燦然】が最高峰として、時点としてSR武器である溶岩剣ラヴァラミーナもまた候補の一つでしょう。
溶岩剣ラヴァラミーナはレア度4で攻撃力308、会心 0%、火 550、デフォは緑ゲージまでです。
ただ、スロットが2個空いているので、珠を使ってスキルを調整できます。
火力は申し分なし、ゲージが若干不安といったところでしょうか。

どちらもすぐに用意できるようなものではないので諦めましたw
昨日順位を確認したときは135位でした。ランクはB。
とりあえず300位以内に入ってたので今回はそこで断念しました。
ヒプの糞判定に頭が禿げそうになるうえに、武器的に上位に関わっていくにはツライというか無理っぽかったので
ストレスが爆発する前にやめました(´・ω・`)

韋駄天は、いずれ本格的に参戦する予定です。
韋駄天上位に安定して居座れるようになったとき、それは私がモンハンにおいて確固たる実力を身につけた証明。
いずれ10位以内に私の名を残せるようになりたいと思ってます。
まぁ、色々とシステム面においても熟知していかねばならないので先は長そうですが。

さて、今回最後の話題。
今回、誘惑に負けてまたやっちゃいました。

 【 ア シ ス ト コ ー ス 】 課 金 

どうしても好奇心が勝りましたw
ラスタの性能はもちろん、その他特典もかなりいいです。
詳しいことはこちらをどうぞ→http://members.mh-frontier.jp/campaign/payment/assist/1010/
噂では弓使いのナターシャさんが強いということですが、私は片手剣使いのフローラさんを選択。
さて、アシストコースのページでは紹介されていませんが、
レジェンドラスタはクエ中に会話が発生します。
クエ開始時の挨拶みたいなものから部位破壊時の喜びコメントなど、またパターンもいくつかあります。
このコメント、契約者にしか見れないのでどういう内容があるかは自分で確かめてみるといいと思います。
ちなみにフローラさんは元気っ娘+若干ドジっ娘キャラです(*´Д`)
狩りにおいては3種類の武器から選べてどういう役割を持たせたいかで武器を決めるといいかと思います。
使うアイテムもそれなりに豊富で、罠は使いませんが状態異常ナイフや各種粉塵を使います。
アイテムは使用制限を設定できるので不要なアイテムは使わないようにできます。
そして、レジェンドラスタにおいて私的にもっともいいと思えること。
それは【捕獲タイミングを教えてくれること】、です。
なんと捕獲できるまでに体力が減ったらコメントで教えてくれるんです。
捕獲名人なしで捕獲タイミングがわかるというのはプロハンはともかく結構ありがたいことです。
特にプレミアやってるときなんかは大活躍ですねw
戦力としてもサポートとしても、レジェンドラスタは大活躍してくれます。
うむ、金に余裕があるときはまた契約したくなりますねw

そして、レジェンドラスタにおいて割りとどうでもいいことも見つけましたw
まずはこちらの画像を見ていただきたい。
マイハウス・招待

これは昨日私のマイハウスに団員を招いたときに撮影したものです。
この画像でははっきりとレジェンドラスタが写っているのがわかるかと思います。
が、しかし!
なんと団員にはレジェンドラスタの姿が見えていないようなのです。
せっかくレジェンドラスタとお揃いの格好でいたのに何のリアクションもなかったので
直接確認したら私の隣には誰もいなかったそうですw
まさかレジェンドラスタってスタンドとか式紙とか精霊とかそんな存在!?
狩りのときには見えるから狩りの精霊といったところでしょうかw
何はともあれ、レジェンドラスタは個人的に評価は高いです。
課金額を除いて、ね・・・
プレミアと同じ値段てどういうことなの・・・
せめて初回課金時の500円ならまだ課金する気にもなるんだけど、流石にほぼ1000円ともなると、ねぇ・・・
下手したら今後課金することはないかもしれませんねw
だって、BPとかTPとかに課金したほうが後々も使えるものが残るんだもの(´・ω・`)
性能がいいからといって、3日でこの金額ではこれに課金する人は少ないでしょう。
運営はその辺理解できてないのだろうか。
料金低めにして何回も課金してもらえるようにしたほうが儲かるだろうに、目先の金に囚われすぎじゃないのかねぇ

ま、そのうちアシストコースとキャラバンコースにたいしてのアンケートがあると思うからそのときに意見してみようかな。
まぁ、あの運営が対応するとは思えないが・・・

さて、大分長くなりましたが今回はこの辺で終了です。
次はまたHC関係か装備の紹介になるかと思います。
では、次の不定期更新を待てm9っ`Д´) ビシッ!!

スポンサーサイト
  1. 2010/10/12(火) 18:09:05|
  2. MHF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【MHP3】新たな狩猟生活の始まり【pert1】 | ホーム | 【第11回】これが課金の力だと言うのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sajy2mhf.blog69.fc2.com/tb.php/14-57561e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sajy

Author:Sajy
MHFでのプロフィール
名前:レイシア ID:VKVGVQ
HR:600台 SR:片手剣SR:200台、ガンスSR:下位

MHP3のプロフィール
名前:朱桜 HR:6

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

MHF (13)
MHP3rd (3)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。